スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Zガンダム完結編『星の鼓動は愛』

タイトルは昨日使っちゃったんで少しだけ変えました(^^;
それはともかくZⅢ見てきました。
以下ネタバレ含みます。

 

何とも口では言い表しにくいですが、TV版とは全く違う印象を受けましたね(^^
TV版はどうしても暗くネガティブな印象を受けましたが、逆にこの劇場版からは明るくポジティブな感じがしましたね(特に1部のシャア、アムロの再会に目を輝かせて見るカミーユ、3部精神崩壊しなかったカミーユ等等)

内容はと言うと『誰も知らないラスト』は少々大袈裟だった気がします(^^;
見る前はZZが消滅するのか?(ある意味では消滅したかも)とか考えてましたがそこまで変わったラストでは無かったですね。
カミーユが精神崩壊せずに未来に向かっていける、みたいな感じで終わったことぐらいですかね(^^

新規作画は言わずもがな(百式が多かったような(笑))
素晴らしいできです(^^新約Zの新規作画は全て薄っぺらな2Dではなく厚みのある3Dの空間があたかもそこにあるかのような感覚にしてくれました。
映像を見ているというよりは体感していると言う感じ(^^
3部でもその凄さは健在(^^
只、残念だったのは新規作画が2部同様散発できだったので盛り上がりどころがイマイチ分からなかった事(1部が終盤に集中してて非常に盛り上がりどころが分かりやすかった)

ストーリーはTV版での見所(キリマンジャロ攻略戦、ダカール演説など)がカットされているのが心配でしたがさっぱりカットしたお陰かテンポ良く進んだ気がしますね(^^
ラストまでグイグイ引っ張っていってくれる感じでしたね。
芸コマな画像も多くて楽しかったです(これは複数回見たほうが楽しめるかも)
何といっても大きいのはカミーユが精神崩壊しなかった事!
暗く影を落としていたTV版の印象を大きく変える一因ですね(^^
それとちょこっとだけ描かれたアフタストーリー(?)的な物も良かったですね。

一つ言いたいのは曲の使い方。
最後は『Love Letter』で締めて欲しかった(^^;

何はともあれ納得できるラストでした。
Zを見直した作品でしたね(^^これがなければZと言う作品を見直すことも無かったでしょうね。
私にとっては記念すべき作品です(^^

IMG_0704.jpg
スポンサーサイト
Date: 2006.03.04 Category: ガンダム  Comments (1) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

-

Date2006.03.28 (火) 22:14:06

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ通知 :

トラックバック:


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:ぐっちのどきどき製作記

■ ブログ名:ガンプライフ。

■ ブログ名:KTY的模型ブログ

■ ブログ名:日刊(だった)K-CRAFT
ブログ内検索
アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。